日本ビジネス道徳協会ブログ

~日本の道徳観を深め、ビジネスの長期繁栄を創る~

カテゴリー: 道徳観 (1ページ / 2ページ)

相手を変えたいときは?

みなさま
おはようございます!

先日ある企業様で
研修をしているときに
こんな質問がありました。

 

「後輩で、

5分前行動がなかなかできない人が

いるんです。

いつもちゃんと守るように伝えるのですが

なかなか変わらなくて、困っています。

どうしたらいいでしょうか?」

 

という質問でした。

 

 

相手の〇〇を直したい!

正したい!

そんな気持ちになることは

誰しもが持っていると思います。

 

みなさんだったらどうしますか?

 

 

 

私は、こんな質問を切り口に

会話を進めました。

 

「自分が逆の立場だったら、

どういってもらうと、

変えよう、直そう、と思いますか?」

 

「そうですね。

やさしく、話してもらえたら。。」

 

「なるほど。

やさしくって、どんな感じですか?」

 

「やさしい口調で、

どうして、5分前行動が大切なのか

それをすることでどんなメリットがあるのか?

などを説明してもらうとかですかねぇ。」

 

「ほー、説明してもらえるといいんですね。

ちなみに、今は、どんな形で伝えていますか?」

 

 

「そうですねぇ。確かに。。。今は、

説教モードですね。。できていないかも。

あとは、そもそも、説教モードで言われていると

『そんなこと言ったって5分前行動できているときもあるし』

って思ってるかもしれません。

確かに、そんな状態だと、私の話をきく気も起きませんね。。。」

 

「そっかぁ。まぁ思いがありますからね。

熱く説教モードになってしまうお気持ちもわかります。

ただ、どうせ、同じ2分、3分使って

伝えるのであれば、効果的に伝えたいですよね。

今の伝え方をよりよくしていくとしたら、

どんな風に変えていきたいですか?」

 

「そうですね。。。。。

まずは、できてるところをほめることですかね。

今は、当たり前だと思ってるので、全然ほめたり

していないです。」

 

「なるほど、それはやってみる価値があるかもですね。

確かに、人って自分を認めてもらえると

その人のアドバイスもきいてみよう!って

なっていきますよね。

ぜひやってみて、またどうなったか教えてください!」

 

「ありがとうございました!」

 

という会話でした。

この会話からみなさんが気づくことは

どんなことでしょうか?

 

ビジネス道徳では、

【思考の質】という話をしています。

例えば、

1人称は、自分のメリットだけを考えた視点

2人称は、相手だったらどう思うかを考える視点

3人称は、その2人の会話を見ている人がどう思うかを考える視点

などなど、立場を変えて考えるのも
【思考の質】を高める切り口です。

今回は、

2人称について扱っています。

相手がどう思うのか?

それは、本当に伝わる方法なのか?

ということで、具体的な

コミュニケーションの取り方について

引き出す会話をしてみました。

この視点で話すことで、

その人の思考の質を高めることができます。

 

他には、

相手を変えたい!と思うときは

自分の内在しているパターンに気づく

チャンスでもあります。

なぜ、5分前行動が大切なのか?
いつごろからそう思っているのか?
本で、読んだのか、誰かから習ったのか?
自分の経験からなのか?
5分前行動が大切だ。とおもうきっかけとなる
原体験って何なのか?

という切り口で自分自身に質問していくことで、
自分という人間の特性にも気づくことが
できます。

 

 

 

ですので、

相手を変えたい!!

と思ったときは、

一瞬立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか?

相手に配慮できる新しい視点や

自分が大切にしている自分軸が

見つかるかもしれません。

 

*******************************

【ビジネス道徳講座体験会】

ビジネス道徳講座では、
今回の話のように【思考の質】を高める
具体的な実践方法をお伝えしています。

○日程
8/21(火)19:30~21:30

9/15(土)13:00~15:00

○場所
渋谷区桜ヶ丘
※渋谷駅から徒歩圏内です。お申し込みいただいた方に後ほどお知らせいたします。

○参加費
3,000円

体験会のお申し込みはこちらから
https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform1.htm

ビジネス道徳講座の詳細はこちらから
http://www.biz-doutoku.nihon-biz-doutoku.or.jp/

**********************************

 

 

 

 

 

しあわせ組織とは?

みなさん

おはようございます!

 

最近、SONOKIという
コンサルティングチームを
創り活動をしております。

 

SONOKIのミッションは、

愛し愛される全輪駆動型しあわせ組織を増やす

です。

 

長寿企業がなぜ長く繁栄し続けるのか?

そして、

社員の幸福度が高い組織はどんな特徴を
持っているのか?何を意識しているのか?

などを調査し、

素晴らしい企業に共通する点を
独自の切り口で体系化し、

 

その企業の課題感に合った形での
アドバイスや、よりよい組織作りのための
組織開発をサポートしています。

 

 

その中の研究活動の一環として、
しあわせ組織のインタビューを行っています。

 

このインタビューは、一般的な
組織インタビューと少し観点を変えて、

社長の意識と行動
仕組み
に特化してインタビューしています。

例えば、
普段社長が経営者として、意識していることは何か?
どんな習慣をもっているのか?
どんな哲学を持っているのか?
そして、組織にどのように思いを展開しているのか?
どんな仕組みを活用しているのか?

です。

 

なぜ、このような観点で
インタビューをしているのか?

 

それは、

組織のトップの意識・行動・あり方が
組織そのものを創っている。

あるいは、

経営層 の意識・行動・あり方が
組織の風土を創っている。

と思っているからです。

 

もちろん、社長や経営層が
すべてではありませんが、

大きな影響を持っていることは
確かではないかと思います。

 

このSONOKIの仮設を検証するべく
インタビューを続けています。

 

今回は、有限会社アップライジング様を
インタビューさせていただきました。

しあわせ組織の要素がたくさーん詰まった会社です。
ぜひ、ご参考にいただければ幸いです。

有限会社アップライジング様インタビュー記事

 

***************************

■法人向けコンサルテーション
しあわせ組織をつくっていきたい法人の方は
こちら

SONOKI
http://sonoki.biz/

 

■個人向け
今の時代に合ったリーダーシップを
高めたい方はこちら

感性型リーダーシップを発揮させる
【ビジネス道徳講座体験会】

○日程
7/10(火)19:30~21:30
8/21(火)19:30~21:30

○場所
渋谷区桜ヶ丘
※渋谷駅から徒歩圏内です。お申し込みいただいた方に後ほどお知らせいたします。

○参加費
3,000円

体験会のお申し込みはこちらから
https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform1.htm

ビジネス道徳講座の詳細はこちらから
http://www.biz-doutoku.nihon-biz-doutoku.or.jp/

**********************************

感謝の効用

おはようございます!

最近は、名言から刺激された
自分の思いを発信しています♪

今日の名言は
「感謝の心が高まれば高まるほど、それに正比例して幸福感が高まっていく」
「苦労を語る前に、私はまず自分自身の幸運に感謝したい。」
(松下幸之助:パナソニック創業者)

【感謝】

というと
そもそも目に見えないものですし、
幸福になる。というような
信仰的なイメージが先行する
かもしれないのですが、

感謝って、すごく
パワフルなメンタルの安定法

という捉え方もできるかなぁと思っています。

 

先日、ある企業様のミーティングに参加
しました。数百人の社員が年に一度集まる
貴重な機会です。

そのプログラムの1つに
スタッフの働きがいのストーリーを
共有するプログラムがありました。

各部署から、自分たちの仕事の紹介
そして、働き甲斐を感じているエピソードが
動画と素敵な音楽と共に出てきました。

その動画の中で、

スタッフのみんなありがとう!
お客様ありがとうございます!
一緒にいてくれて
いつも支えてくれて
ありがとう!

という言葉が
たくさんの笑顔と共に
出てきました。

素敵なストーリもたくさんあって、
内容的にもよかったのですが、
私が気づいたのは、会場の空気感でした。

なんとなく、硬い表情だった人が
優しい表情にかわり、微笑みに代わり、
1つ1つの発表の後の拍手に
優しい気持ちのこもったものを感じました。

その動画を見ることによって、
一人ひとりに【感謝】が届き、
内側にある何かを溶かしていくような
そんな感覚です。

ありがとう!という言葉があふれてくる動画を
見るだけでそのような変化を生み出すわけですから
改めて、ありがとう!という言葉や
感謝する気持ちに触れることはとても
影響力のあるものだと実感しました。

 

 

そんな思いもあって、
最近は、実験的に、
毎日感じている、
感謝を3つ書き出して、
グループの中で共有しています。

今日も、元気に起きれてありがとう。
おいしい料理が食べれてありがとう。
お客様へサービス提供させていただいて
ありがとう。
いつも支えてくれる仲間がいてありがとう。
貴重な出会いをいただいてありがとう!
などなど

 

自分も発信することで、ありがたい。
と思う日々に意識が向きますし、

他の方のシェアをみて、そういう感謝の視点も
あるなぁ。と視野が広がります。

そして、何よりも、感謝への意識の
回数を日々増やしていくことで、
自分の心や気持ちが安定していくことを実感しています。

 

メンタルが安定していくことによって、
思考がクリアーになり、
日々の仕事への集中力が上がったり、
やりたいビジョンがあふれてきたりと、
志事にもいい影響を及ぼしています。

 

先日これを続けているグループメンバーに
どんな変化を感じていますか?
ときいたところ、

「お昼を食べているときとか、何気なく会話しているときに
自然と、ありがたいねぇ。と言っていることが増えました。」

といっていました。
毎日習慣化していくことで、自然と言葉にも
出てくるのようになるんだなぁという実感もあります。

 

日々感謝できることは、小さなものも
見ていくとたーくさん存在しています。

 

自分のために、よりよい仕事をするためにも、
小さな小さな日々1つの感謝を
見つけてみてはいかがでしょうか?

***************************

【ビジネス道徳講座体験会】

○日程
7/10(火)19:30~21:30
8/21(火)19:30~21:30

○場所
渋谷区桜ヶ丘
※渋谷駅から徒歩圏内です。お申し込みいただいた方に後ほどお知らせいたします。

○参加費
3,000円

体験会のお申し込みはこちらから
https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform1.htm

ビジネス道徳講座の詳細はこちらから
http://www.biz-doutoku.nihon-biz-doutoku.or.jp/

**********************************

 

自分軸を決める

みなさん

おはようございます!

吉田です。

 

先日は、自分軸コースの最後のセッションでした。

6回目の最後のセッションでは、

これまでの5回のセッションで

扱った内容の総まとめとして

 

「あなたの自分軸とは」

 

ということについて発表していただきます。

 

これまで受講してきた方の反応は、

大きく2つに別れます。

 

「えーー、どうしよう」

まだ決まらなーい。

と悩む方、

 

 

「そうか、おおよそヒントがつかめた気がします。」

という形で自分軸が固まってきた方

 

 

プロセスはいろいろありますが、

不思議と6回目には、しっかりと

みなさま発表していただきます。

すごい!!

 

 

発表の方法も様々で、

パワーポイントで

しっかりこれまでの宿題の流れと

情報を整理して発表する方もいれば、

 

絵本のように

短い文章で、物語風に

話す方もいれば、

 

短い文章で一言で終わる方

など

表現の形も様々で、

むしろ、その多様性を大切にしています。

 

ただ、

この自分軸コースで

1つだけこだわっていることがあります。

 

それは、

 

 

【今、この瞬間での自分軸を言葉にすることです。】

 

 

このコース修了後に

軸(言葉)が変わっても

全く問題はありません。

 

 

むしろ、軸は、未来永劫変わるものではなく

変化するものだと思っています。

 

 

では、なぜ、言葉にすることを

大切にしているのか。

 

 

それは、

ビジネス的に言えば、

判断が速くなります。

 

例えば、

自分を生きる。

という言葉を自分軸とした場合、

 

 

今の自分が考えていることは、

自分を生きているのか?

YESなら、すぐ形にする。

NOなら、別の案を考える。

 

 

今やっている行動は

自分を生きているのか?

YESなら、行動を増やしていく。

NOなら、行動を減らしていく。

 

というように、

物事を決める時の判断基準があることで

すぐ、次のアクションに移ることができます。

 

 

 

ところが、言葉がないと、

判断基準がないので、

その場の雰囲気に流されたり

人のいう事に流されてしまったりします。

 

 

 

もちろん、それがダメなわけではありません。

 

 

必要なタイミングで、必要な経験をしていますから

流される体験も貴重ですし、

周りの人のアドバイスは本当に自分の人生を

左右する貴重なものもあります。

 

ただ、私たちが、自分軸が決める理由

 

それは、

【自分が選んだ。】

という実感を増やすこと

 

この【選んだ】という

実感をより味わうためには、

今現時点でもよいので、

自分の軸というものを

決めておいた方が、

実感を得やすいと思います。

 

ちなみに、

日本の代表的な経営者である

松下幸之助さんは、

【素直】

という言葉を大切にされていたそうです。

 

きっと、松下幸之助さんも

今の言動は、

素直な考えだったのか?

素直な言葉だったのか?

素直な行動だったのか?

ときいていらっしゃったのではないでしょうか。

 

あなたが仕事を楽しむため、

人生を豊かに過ごすために

大切にしていることは何ですか?

 

【自分の軸】

 

是非今、言葉にしてみてください♪

 

それでは今日も素敵な1日を!

 

■自分軸コース 体験会お申込み

7月25日 東京

8月5日 大阪

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform1.htm

 

あなたのメンターとは?

みなさん

おはようございます!

吉田です。

 

先日、自分軸コースでは「メンター」についてセッションを行いました。

様々な、メンターが人生の中で登場してきたストーリを共有して

たくさんの学びがあるセッションでした

 

ちなみに、メンターとは

一般的には 仕事上、または人生の指導者、助言者(wiki)

と言われているそうです。

 

みなさんは、メンターの方はいますか?

 

いろんなビジネスの事業家や
成功哲学などでは、

 

メンターをつくるといい!

自分のステージに応じて、メンターが変わっていく!

自分が他の人のメンターになる!(与えられる人になる)

などなど、

色々な切り口で語られていますよね。

 

 

 

例えば、私にとってのメンターは

小学校のときの先生。

 

その先生は、授業中に自由に勉強したいことをしていいよ。

という反面、

人を傷つけるようなことをしたときには

5センチビンタといって

頬から5センチ離れたところからビンタされる。

という厳しい部分もありました。

 

 

今思えば、

やりたいことをとことんやろう!

でも、自分中心にしすぎるのではなく、

人は大切にしよう!ということをメリハリをつけて

教えていただいたように思います。

 

他にも、大学時代には、
JAZZドラムをプロの先生に習う事で
世の中には上の上がいる。という

計り知れない可能性を感じました。

 

社会人になったときには、

勤めていたハウスメーカーの創業者から

仕事は、楽しいもの。そして責任が伴うもの

という会社組織が存在する意味を教えていただきました。

 

今思えば、それぞれの方が、自分の成長のステージに

併せて、サポートしてくださっていたのだと思います。

本当にありがたいです。

 

 

あなたにもそういうメンターの方っていらっしゃいますよね。

 

 

もちろん、

自分にとっていい示唆を与えてくれるメンター

もいれば

反面教師になるようなメンター

もいますよね

「自分だったら、そうしない。」と心の中でつぶやいてしまう

パターンです。(笑)

 

 

でも、視点を変えてみれば、反面教師の時も

自分は、そうではない。

という立ち位置を明確にしてくれる。

大切なメンターです。

 

 

人間は、感情が動いた記憶はよく覚えていますから、

象徴的なメンターといえば、すぐに思い出すことが

できるかもしれません。

 

 

ただ、もう少し微細に物事を見てみると

どうでしょうか?

 

 

毎日の自分を観察してみると

私たちは、ある特定の、メンターの影響だけではなく、
日々の中で

いろんな人やモノに影響を受けています。

 

ブログのメッセージから影響を受けて価値観が変わった

普段の仕事の会話の中でアイディアが生まれて、視野が増えた

TVでオリンピック選手の発言を聞いて、はっとした。

電車の中で席を譲っている人を見て、自分もそうであろうと思った。

など

 

日頃の自分のものの見方、考え方を

毎日積み上げ、更新して、

今の自分が出来上がっているように思います。

 

実はメンターというと、印象的な特徴的な人やモノだけに

フォーカスされがちですが、

 

人生をもう少し微細にみていくと、

目の前に現れる人、モノは、みんな、少しずつ

小さいメッセージをあたえてくれているメンターなのではないかと

思います。

 

 

そう思い始めると

周りが楽しく見えてきます。

 

 

仕事で、仲間と話すときは、

まるで、俳優さんがセリフ付きで

演じてくれているように

自分の成長ために示唆をくれている。

と思うようになります。

 

 

それは、

ほめられるときも

叱られるときも

笑顔で話をしてくれるときも

いつも感じるようになります。

 

たとえ、

セリフがなくても、

 

空を見上げれば、

今日も変わらず地球が

あり続けていること

道端に彩をそえている花

電車の中で抱っこされた赤ちゃんの笑顔

広告の中のメッセージ

など

 

最終的に目の前に見ているもの感じているもの、

みんなメンターでは?

と思っている今日この頃です。

 

あなたは、今日、どんなメンターを見つけますか?

 

■自分軸コース

東京 体験会 7月25日 19:30~21:30(渋谷)

大阪 体験会 7月1日 15:00~16:30(吹田)

大阪 体験会 8月5日 11:00~12:30(吹田)

お申込みはこちらから

http://www.jibunjiku.nihon-biz-doutoku.or.jp/

 

 

シンクロニシティーの意味

おはようございます!

吉田です。

 

みなさんは、

シンクロニシティーという

現象をご存知でしょうか?

pexels-photo-290470

 

意味を調べてみると

「意味のある偶然の一致」

と表現するようです。

 

例えば

まちを歩いていて、

「あれ?ここで何しているの?」

という感じで、偶然に、友達に会う。

photo-1485546246426-74dc88dec4d9

 

パーティーに参加したときに

「あぁ、この方よく知ってますよ。」

という感じで共通の友人がいて、つながりが生まれる。

pexels-photo (1)

 

 

突然のドタキャンで時間が空いたときに

ちょうど

「今空いてる?」

とメールがきて、瞬時に予定が埋まる。

 

などなど

「おお、タイミングがいいなぁ。」

「なんで、こんなところで、あうかなぁ」

と思わず声が出てしまう現象です。

(これは私の解釈です。(笑))

 

 

 

みなさんもシンクロを体験したことってありますか?

 

私は、5年前から意識するようになったのですが、

はじめは、よくわかりませんでした。

ただ、

「うわぁ、なんでこんなところで会うの!」

という現象がたびたび続いたので、

まただ・・

 

という感じで、記憶に残っているという感じ。

 

 

ただ、最近は、

「うわぁ」と

声を出してしまうほど、大きなシンクロから、

「これもシンクロかなぁ・・」

と心の中でつぶやく小さなもの

も含めるとほぼ毎日起こります。

 

 

そこで、考えるようになったのです。

 

なんで、こんなことが起こっているんだろう?

その意味って何だろう?って、

 

シンクロニシティーは「意味のある偶然の一致」

と表現されるぐらいですから、

何か意味があるわけです(笑)

 

 

これまでの、自分の経験から

2つ定義するようにしています。

 

 

 

私の定義は2つ

 

1つは、

 

現象が起こった瞬間に、

考えていること、やっていることは、

OKだよ。

という天からのサイン。

Portrait of beautiful smiling cute baby

 

シンクロが起こった瞬間に

【この企画を進めていこう。】

【こんなアイディアを形にしてみたいなぁ】

と頭の中で考えていることは、

いいよ!大丈夫だよ!やったほうがいいよ!って

どこかで言ってもらっているように

思っています。

 

 

もう1つは、

【この人と何かやるといいよ。】

【この志事が、今のあなたに最適だよ。】

と具体的に進むべき道としての出会い。

 

そんなときは、

その人とまた別でお茶したり、

自分が今考えていることや

やりたいことをお話させて

いただいています。

その後、コラボレーションが生まれて

広がりが生まれていくんです。

 

 

ただ、

どちらの定義になるかは、

そのシンクロに出会ったときの

自分の感覚を大切にしています。

 

「あっ、これは応援のサインだな」

とか、

「おお、これは、この方と何か

やってみたら。ということだな」

 

という感じでその時に浮かんだ

感覚で動くようにしています。

 

このシンクロの発見は、日々の日課に

なりつつあります♪

見つけると

「やった。今日も応援してもらっているな。」

とごきげん度がアップするのでおススメですよ。

 

 

あなたは、シンクロニシティーに

どんな意味をもたせていますか?

 

是非みなさんの意味もきかせてくださいね。

 

今日は、3月11日。

このメッセージを発信することも

シンクロニシティーなのかもしれませんね。

 

目を閉じて、自分の命について、改めて考える

機会にしたいと思っています。

 

 

 

 

★お知らせ

◆自分軸コース体験会

世界にあふれている自分へのメッセージを集めて

たましいが喜ぶ人生をデザインしよう!

 

3月21日 19時30分~ @渋谷

フェイスブックから

https://www.facebook.com/events/1891842104386809/

お申込みフォーム

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform1.htm

 

◆4月からじぶん大学はじめます!

「自分を生きる」を深めることで

「自分を生きる」っていいなぁを増やすための活動です。

 

☆コーチングスキル講座(担当:吉田)

営業力、部下育成、子育て、コミュニティーなど、
様々な場面でコーチングスキルを実践してみよう!

4月10日から6回コースhttps://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform4.htm

 

☆選択理論心理学講座(担当:大塚)

選択理論心理学とは、
人がどのように世の中を捉え、どのように行動するのか脳の仕組みから説明したものです。

職場や家庭、学校現場など様々な場面での、
人間関係の改善やコミュニケーション能力を磨こう!

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform7.htm

 

☆チャクラ瞑想(担当:眞田)

瞑想とは、自分を深く知り理解する手法です。

さらに、自分のチャクラの状態を知ることによって、
それぞれのステージで普段、自分が何を意識し、どんな状態であるのかを理解し、
エネルギーのバランスを整えていこう!

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform8.htm

 

☆宇宙のしくみ 基本のおはなし(担当:眞田)

宇宙のしくみを理解して、
より人生を楽しんで生きる方法を学ぶ講座です。

宇宙のしくみを知って日常で宇宙の流れに沿った思考や行動を実践してみよう!

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform14.htm

 

 

 

 

論語とそろばん

みなさま

おはようございます!

たいへんご無沙汰しておりまして

申し訳ございませんでした。

1ヶ月ほど空いてしまいましたが、

ブログ再開させていただきます!

 

 

最近、いろいろな方とお会いした時に

「ビジネス道徳」って何ですか

ビジネスと道徳ってつながらないですよね。

とよく聞かれます。

 

その時は、

ビジネス道徳って

【論語とそろばん】

のようなものなんです。

 

とお伝えしています。

「そろばん フリー素材」の画像検索結果

つまり、

そろばん=ビジネス

論語=道徳

という形です。

 

 

二宮尊徳の有名な言葉に

【道徳なき経済は罪悪であり、経済なき道徳は寝言である。】

とあるように、

 

おそらく昔から

経済と道徳は常にバランスを

求められてきたのではないかと思います。

 

では、バランスって、

どうなるとバランスがいいのでしょうか?

「バランス フリー素材」の画像検索結果

余談ですが、コーチングのセミナーでは、

部下指導や子育てにおける

ほめると叱るのバランスは、

2:8か8:2がよいようです。

とお伝えしています。

 

たくさんほめている人が、時々叱る

いつも叱ってばかりいる人が、時々ほめる。

という方が、相手の印象に残り、より効果的に

伝わるようです。

 

では、

論語とそろばんの

バランスはどうでしょうか?

5:5ですか?

8:2ですか?

2:8ですか?

 

 

ここでいうバランスは、

●:●

という数値での関係ではなく、

心の中にどれだけ道徳心を持ちながら

日々の経済活動ができるか

というバランスではないかと思います。

 

自分が販売している製品を

お客様にお渡しするときに

どんな準備をしておくとよいのか?

 

普段お世話になっている、

パートナー会社さんと打ち合わせを

するときにどんな意識で望むのがよいのか?

 

コンビニで、コーヒーを買ったときに

どんな気持ちでお金を渡すのか?

 

はじめての契約がとれて、お客様に

契約書をお渡しするときにどんな

気持ちを込めるのか?

 

1つ1つの言葉、行動の内側で

どのような道徳心をもって、

日々過ごしているか。

 

このバランスを問われているように

思います。

 

日々このバランスセンサーをもつ自分と

会話しながら、

今日も楽しく過ごしていきたいと思います。

吉田

 

日本の道徳観を深め、ビジネスの長期繁栄を創る

日本ビジネス道徳協会HPはこちら
http://www.nihon-biz-doutoku.or.jp/

FBはこちら
https://www.facebook.com/%E4%B8%80%E8%88%AC%E7%A4%BE%E5%9B%A3%E6%B3%95%E4%BA%BA-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E9%81%93%E5%BE%B3%E5%8D%94%E4%BC%9A-325078441212820/?fref=ts

セミナー・研修のお問い合わせはこちら
http://www.nihon-biz-doutoku.or.jp/inquiry.html

 

 

 

旧正月について

こんにちは!

事務局の眞田です。

 

先日お正月を過ごしたばかりですが、

「旧正月」について今回はお話をしたいと思います。

 

現在、暦の数え方は、

グレオリ暦(太陽暦)というもので数えられておりますが、

昔は月の満ち欠けを基準とした、太陰暦を使用していました。

 

太陰暦の歴史は古く、

太陰暦によって季節の移り変わりや種まきの時期が決められていたので、

農耕は太陰暦で見る方がわかりやすいと言われております。

 

 

さて、お正月ですが、

太陽暦では1月1日がお正月ですが、

太陰暦では、ちょっと違います。

 

日本ではよく「旧正月」と言われるものが、

太陰暦のお正月となります。

 

いつ頃になるのかというと、

立春前後の朔日(新月)となります。

 

2017年は1月28日となります。

 

新月は月の満ち欠けから見てもわかるように、

「新しいスタート」がキーワードとなる時です。

 

旧暦では、月の満ち欠けを暦としてましたので、

新月から新たな1年の暦が始まるというのは、

とても自然の流れに沿ったことだと私自身は思っております。

 

自然と調和をした生き方は、

現代社会で難しいと思われるかもしれませんが、

月の満ち欠け、新月や満月だけでもいいので意識してみると、

本来の自然のサイクル、エネルギーの使い方が見えてきます。

 

是非、2017年は、

旧正月を意識してみてはいかがでしょうか?

 

________________

ビジネス道徳協会の開催イベント

【ビジネス道徳体験会】
老舗の数が世界一の日本!
その秘密は日本が大切に育んできた道徳観!
どのようにその道徳観をビジネスに反映させていくのか体験しよう!

東京開催

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform1.htm

大阪開催

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform11.htm

 

【コーチングスキル講座】(大阪)

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform12.htm

 

【強み100セミナー】

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform5.htm

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

ビジネス道徳から新年のご挨拶を申し上げます!

 

 

去年一年、皆様のお蔭様で素晴らしい一年となりました。

今年もますますの素晴らしき日々を皆さまと過ごしていけるのを

今から楽しみにしております。

 

ご縁をいただけた皆さまに、

今年さらなる幸福と調和・循環が訪れますことを祈っております!

20170101061655

 

お正月についての小ネタ。

お正月とは、家に歳神様を迎え入れる行事です。

 

歳神様とは一年の初めにやってきて、

その年の作物が豊かに実るように、家族が元気に過ごせるように、

約束をしてくれる神様です。

 

そんな歳神様を感謝の心でお迎えするための準備が、

しめ飾り・門松・鏡餅などです。

 

この歳神様、

実はご先祖様の一つのお姿として考えられています。

祖霊が春になれば「田の神」に、

秋が終われば「山の神」に、

そして、正月には「歳神」となって、

子孫の繁栄を見守ってくれると考えられています。

 

なんとも日本人らしい、素敵な考え方ですね。

 

今年はエネルギー的に、

日本の時代がいよいよ開幕です。

 

日本ビジネス道徳協会では、

今年もさらに深く、

日本人が大切にしてきた、

道徳観・自然との調和、循環の在り方を、

伝えていきたいと思います!

 

 

________________

ビジネス道徳協会の開催イベント

【ビジネス道徳体験会】
老舗の数が世界一の日本!
その秘密は日本が大切に育んできた道徳観!
どのようにその道徳観をビジネスに反映させていくのか体験しよう!

東京開催

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform1.htm

大阪開催

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform11.htm

 

【宇宙のお話会&瞑想会】

エネルギーや言霊、たましい・宇宙について学んでみよう!

目覚めをテーマに宇宙の仕組みを公開します!

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform4.htm

 

【コーチングスキル講座】(大阪)

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform12.htm

 

「いただきます」という祈りの言霊

こんにちは!

事務局の真田です。

 

日本は言霊文化が本来あり、

言霊の力を使うことが得意な民族です。

 

今回は、食事をいただくときの、

「いただきます」と言う言葉に注目したいと思います。

food-1406883_640

 

「いただきます」というのは、実は略語となっており、

「天地(あまつち)の恵み 箸を高く捧げて いただきます。」

と言うのが正式な言い方です。

 

箸を高く捧げてという部分ですが、

「箸」は、「橋」と「端」という意味が含まれています。

 

神様と人をつなぐ「橋渡し」の役割と、

 

「端」は両端をさし、

口を運ぶ端を人が、もう一方を神様が使うと言われています。

つまり、お箸は実は神具なのです。

 

「いただく」は、

そのまま「頂く」ということで、

神様から頂いた天と地の恵みを、

箸を高く捧げることで神様と人を繋ぎ、

神様から人へ「頂く」ということになります。

 

簡単にいいますと、

神様がくださった天と地の恵み、

そして、それらを育て作ってくださった方、

運んでくださった方へ感謝を込めて、

「頂く」という気持ちを表しているのです。

 

何気なく「いただきまーす!」と言っていますが、

昔の日本人はこのような祈りを込めていたのです。

 

また、日本人は言霊を使う民族なので、

とくに言霊の影響に敏感です。

 

わたしのオススメは、

食事をする際の「いただきます」の感謝の祈りに加えて、

「これらは私にとって良いエネルギーとなり循環します。」

というような、

自分にとってシックリとくる言葉を添えて

食事をいただくと、

言霊の力でそのように動くような働きをしてくれます。

 

 

食事をするときの「いただきます」という祈りの言霊。

ぜひ注目してみてください♪

 

 

________________

ビジネス道徳協会の開催イベント

【やりたいこと100セミナー】
今年も残すところわずか、、、
来年はどんな年にしたいでしょうか?
やりたいことはなんでしょうか?
やりたいこと100個見つけて、来年はどんどん夢を叶えちゃおう!
https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform6.htm

 

【ビジネス道徳体験会】
老舗の数が世界一の日本!
その秘密は日本が大切に育んできた道徳観!
どのようにその道徳観をビジネスに反映させていくのか体験しよう!

東京開催
https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform1.htm

大阪開催
https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform11.htm

 

【宇宙のお話会&瞑想会】

エネルギーや言霊、たましい・宇宙について学んでみよう!

目覚めをテーマに宇宙の仕組みを公開します!

 

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform4.htm

 

【コーチングスキル講座】(大阪)

https://48auto.biz/bizdoutoku/touroku/entryform12.htm

 

 

1 / 2ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén